日本語の連濁は、長い間国語学界の謎とされてきた
by iwaoka3
カテゴリ
全体
日本語
日本語の連濁
日本人・異文化
未分類
以前の記事
2018年 02月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
お気に入りブログ
日本人・異文化
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

悪い事
10.悪い事 
 
イ、良くない事
  命拾い 濡れ衣ギヌ 浅知恵アサヂエ 悪擦れ 詰腹ツメバラ 梃摺るテコズル 出来心 
  足蹴アシゲ 不手際 悪し様 無様 悪尻 好い様(他人の失態) 
  作り顔 作り言 作り事 作り話 逆事 逆さま言 看板倒れ  
  (別の意味から) 藁苞ワラヅト=藁包(賄賂) 竈祓カマドバライ(売春した者)

ロ、刑罰   
  一銭切 阿房払い 国払い 敲き放し=敲き払い 石子詰 逆磔サカバリツケ  

ハ、下品なこと  
  際疾いキワドイ 下掛るシモガカル 下ゲびる 下種張るゲスバル 

ニ、罵り語  
  生掏摸イキズリ 生畜生 生き面ヅラ 小面 駄面 掴み面  
  生面ナマヅラ 馬鹿面 好い様 生れ損ゾコない くたばり損ない 死に損ない 

ホ、遊里に関する言葉
  色里 色床 色遣い 色柄 色所 色茶屋 色話 色文 神がる お山狂い 
  悪性話 揚げ詰め 悪所通いガヨイ 悪所狂い 里狂い 門立ちカドダチ
[PR]
# by iwaoka3 | 2015-07-17 22:05
8.病気・傷  9.生死
8.病気・傷 (連濁をおこさない言葉は病気のような気分を表す)

イ、病気
  冷え腹 虫腹 渋り腹 雪腹 頬脹れ 中チュウ風ブ 疱イモ瘡ガサ 水疱瘡ボウソウ 瘡カサ処ドコロ  鼻血 

連濁をおこさない言葉  (病気とは考えられていなかった事)
  気付け むかつく 風邪気 瘡気カサケ 吐き気 肩凝り 青底翳アオソコヒ
 
ロ、傷
  靴ずれ 床ずれ 股ずれ 気カ触ブれ  蚯蚓ミミズ脹バれ 折骨オリボネ 鼻詰り 
  水脹れ 耳垂れ 裂サキ手デ 掠り手(掠り傷) 深フカ手デ 腓コムラ返ガエり

連濁をおこさない言葉 
  血汁 唾汁 鼻汁 膿血(身体から出るもの)


9.生死

イ、生 お産  
  後産アトザン 安産 初ウイ産 逆産 死産 早産 難産 流産 逆子 
  腹籠り 身籠る 名付け 生れ返り 生れ立ち 先祖返り
  
ロ、死  
  神隠る 見殺し 先立つ 野垂れ死に 飢え死に 溺れ死に 凍え死に 
  無駄死に 焼け死に 若死に 事切れ 行き倒れ 人殺し 半殺し 
[PR]
# by iwaoka3 | 2015-06-18 21:21 | 日本語の連濁
7.気分・感覚・気持ち
7.気分・感覚・気持ち

連濁をおこす言葉は名詞+名詞・動詞・形容詞
 心構え 心細い 気掛り 気忙しい 気軽 浮足立つ 先走る 苦み走る 
 怖気付く 苛立つ 殺気立つ 腹立つ 気晴し 憂さ晴し 気障り 目障り 
 見苦しい 気取る 感付く=気付 色好み 口走る 手触り 歯応え 心細い
 息苦しい 見苦しい 心苦しい 寝苦しい 胸苦しい 着心地 涙ぐむ
 
連濁をおこさない言葉(形容詞と形容詞が重なると連濁をおこさない)  
暑苦しい 重苦しい 堅苦しい 狭苦しい
[PR]
# by iwaoka3 | 2015-05-20 16:39
5.身体 6.人の動き・やり方
5.身体 
 
 イ、人の身体に関するもの 
   目尻 目頭 死顔 亡ナキ骸ガラ 肋アバラ骨 腰骨 喉骨 頬骨 胸骨 生爪 富士額 
   出臍ベソ 水太り 産毛 息遣い 

 ロ、成長・老化
   巣立ち 独り立ち 歩き初め 老い耄ボれ

 
6.人の動き・やり方
 
 イ、体と動き
   腹這い 四つん這い 蜻蛉返り 寝返り 宙返り 武者振い 足踏み 小走り 棒立ち 
   逆立ち=鯱立ち 腹熟ゴナシ 棒立ち 立食い 掴まり立ち 横倒し 身振り 手振り 
   将棋倒し 屏風倒し 

 ロ、やり方
   横取り 丸取り 貰い取り 手込め 借り取り 
[PR]
# by iwaoka3 | 2015-04-16 20:13 | 日本語の連濁
4.人の様子・状態
4.人の様子・状態

 人の様子や状態を表す言葉には特殊な表現が多く、似た言葉も多い。同じ意味を表す言葉が数多くある。文法の項でも述べたように、名詞の後ろの動作動詞は連濁をおこして、様子や状態を表す。

イ、人の様子・状態(人の振舞や性格)

勿体振る 通ぶる 威張る 格式張る 鯱張る 体裁振る 欲張る 自惚れる
勢い付く 色気付く 気付く 調子付く 手間取る 気取る 艶立つ 目立つ 
忠実立つ 若やぎ立つ 芝居掛かる 子供染みる 気違い染みる 田舎染みる 
所帯染みる 口走る 才気走る 先走る 苦み走る 息詰る 骨ばる 
見掛け倒し 思わせ振り 娘盛り 男盛り 大食い 早食い 酒浸り 粋作り
気忙しい 素振り 武者振り 心尽し 生き様 危な気 得意気 思案顔 
物好き 人間嫌い 負けず嫌い 我慢強い 疑り深い 慎み深い 腹黒い 
この他にも、「固太り 着太り 酒太り 水太り 焼け太り 欲太り」のように、太り方のいろいろを表して連濁をおこしている。

連濁をおこさない言葉  人の性分や特徴 
生れ付き 顔付き 口利き 照れ性 鼻高 行け口 早口 
(直接人を意味する)汗掻き 左利き 法螺吹き 遣り手 機嫌取り 

ロ、外見(姿形)
顔立ち 丸顔 寝惚け顔  面構え 仏頂面 脹れ面 馬面 髭面 色白 目鼻立ち 上背 怒り肩 なで肩 肉付き 横太り おちょぼ口 小口 団子鼻 
[PR]
# by iwaoka3 | 2015-03-18 23:06 | 日本語の連濁